KIKI-ページの関係がツリービューでわかりやすいWebブラウザ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > Webブラウザ > KIKI-ページの関係がツリービューでわかりやすいWebブラウザ-

KIKI-ページの関係がツリービューでわかりやすいWebブラウザ-

作者サイト

このソフトは、閲覧しているサイトの構造をリンク構造を元にツリー表示してくれます。
ツリービューを使って複数のページを効率的に閲覧できるWebブラウザです。
表示モードを切り替えれば、一般的なタブブラウザ風にもできます。
調べものなどをする時に大量にページを開く場合は、どれがどこの親ページか子ページかなどが、わからなくなってしまうので、そんな時に使うと便利だと思いました。
このプラウザだと、元のページ戻るときなど、何度も何度も戻る必要がなく、ツリーから、一発で表示したいページに移動できるからです。
それには、「ページを固定」オプションをONにしておきます。
ページ内のリンクをクリックしたときに、新しいノードで開かれます。
このときリンク先のページは、ブラウザツリー上では「子」ノードとなります。
「子」ノードからさらにリンクをクリックすれば「孫」ノードへというように、ページ間のリンク関係はツリー状で表示されます。
ソフトは、解凍するだけでインストールなしですぐに使えます。また、お気に入りは、IEのお気に入りを利用するので、IEを使っている人なら、さらに便利に利用できるプラウザです。


【著作権者】ogi 氏
【対応OS】Windows Vista/XP/Me/2000/98
【バージョン】Ver.1.1.6

トップ > Webブラウザ > KIKI-ページの関係がツリービューでわかりやすいWebブラウザ-