QTAddressBar-Vistaで改良されたエクスプローラのアドレスバーをXPで利用-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > QTAddressBar-Vistaで改良されたエクスプローラのアドレスバーをXPで利用-

QTAddressBar-Vistaで改良されたエクスプローラのアドレスバーをXPで利用-

作者サイト

「QT Address Bar」は、Windows Vistaのエクスプローラに、搭載されたアドレスバーを、Windows XPで利用しようというソフトです。
ただし、動作には、.NET Framework 2.0以降が必要です。
「QT Address Bar」を、インストールすると、新しいアドレスバーがエクスプローラに追加されます。
これにより、Windows Vistaのエクスプローラに新搭載されたアドレスバーと同じ機能を利用できるようになります。
「QT Address Bar」は、上位フォルダの名前を階層順に並べて表示します。
フォルダ名をクリックするだけで上位フォルダへ移動できるのです。
また、各フォルダ名の右端にはプルダウンメニューが表示されるオプションがあり、各フォルダ内にあるサブフォルダを表示します。
この機能で、フォルダツリーを表示しなくても、アドレスバーだけで別のフォルダへ移動できるしくみです。
また、アドレスのフルパスが欲しい時は、アドレスバー内の余白をクリックすると、フォルダのフルパスが表示できるので、フォルダパスをコピーしたりすることができます。

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > QTAddressBar-Vistaで改良されたエクスプローラのアドレスバーをXPで利用-