Stickypaper-ごみ箱で削除したメモを再利用できる付箋紙ソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > 付箋 > Stickypaper-ごみ箱で削除したメモを再利用できる付箋紙ソフト-

Stickypaper-ごみ箱で削除したメモを再利用できる付箋紙ソフト-

窓の杜ダウンロード

「もうこのメモ、これいらないや」と一旦は、削除したメモでも、明日また同じ用件が必要になることもあります。
そんな時、「昨日のメモを使い回そう!」などというエコなことができるのです。
「Stickypaper」は、一度削除したメモを再利用したり、JPEGやBMP画像をデスクトップに貼り付けられる付箋紙ソフトです。
起動すると他の付箋紙ソフト同様、タスクトレイに常駐します。
タスクトレイアイコンをダブルクリックすると、空の付箋紙が作成されてメモを入力できるようになります。
付箋紙は、マウスでデスクトップ上を移動でき、、縦横サイズも自由に変更できます。
不要となった付箋紙は、各ウィンドウの右上の[×]ボタンで、本ソフト内のごみ箱へ削除できます。実際のゴミ箱ではなく、仮のゴミ箱ですね。
メモを再利用したいときは、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、[Trash can]を選択します。
画像を表示したいときは、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、[New Picture]をします。
すると、画像表示用の付箋紙が現れますから、その付箋紙に表示したい画像ファイルをドラッグ&ドロップします。
ちょっと変わったところでは、付箋紙にRSS記事や新着メールの有無などを表示する機能も搭載しています。

トップ > フリーソフト > 付箋 > Stickypaper-ごみ箱で削除したメモを再利用できる付箋紙ソフト-