memocopy-クリップボードの文字情報をタイムログをつけて自動保存65535文字-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > リカバリ > memocopy-クリップボードの文字情報をタイムログをつけて自動保存65535文字-

memocopy-クリップボードの文字情報をタイムログをつけて自動保存65535文字-

ベクターダウンロード

「あ、これコピーしておこう」と思うことって日常では頻繁におこります。さて、そのコピーした内容をどうするかというと、とりあえずメモ帳などのテキストエディタに書き留めておきますね。
あとで、じっくり見ようとか、再利用しようとかという目的で保存します。
でもこの作業って、けっこう面倒かもしれません。
それに使いたいときに、ぱっと保存名が浮かばないかもしれません。
すると、せっかくコピーして保存しても、永久に利用されることがありません。
そこで、このmemocopyを使ってください。
クリップボードの情報を監視して、コピーした文字列をテキストエディタに追加してくれます。
直近のコピー内容は、現在、一つ前、二つ前の3つが、ポップアップウインドウから確認できますから、コピーが簡単にできます。
またタイムスタンプで、何日何時ごろコピーした内容は何だったかな?といった確認もできます。
便利な機能として、コピーした内容に特定の文字列を含んだ場合だけ収集したりNGワードがを含んでいたら収集しないといった使い方もできます。
また最長文字数や最小文字数の設定など、条件を付けられるようになっています。
他にも便利な機能を搭載しています。
・URLと思われるアドレスの場合、ポップアップウインドウのフィールドを右クリックするとインターネットエクスプローラーを開きます。
・メールアドレスと思われる場合はポップアップウインドウのフィールドを右クリックするとOutlook Expressの新規メールを起動します。
・URLだけをテキストから抜き出してテキストファイルとして保存できます。
・メールデータだけをテキストから抜き出してテキストファイルとして保存できます。

トップ > フリーソフト > リカバリ > memocopy-クリップボードの文字情報をタイムログをつけて自動保存65535文字-