「IObit Smart Defrag」アイオービットスマートデフラグ-システムのアイドル時を見つけてこまめに働くデフラグソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > PCメンテナンス > 「IObit Smart Defrag」アイオービットスマートデフラグ-システムのアイドル時を見つけてこまめに働くデフラグソフト-

「IObit Smart Defrag」アイオービットスマートデフラグ-システムのアイドル時を見つけてこまめに働くデフラグソフト-

作者サイト

パソコンの動作が重く感じたら、「そうだデフラグしてないなあ」と思いだしたりするのですが、なかなか実行することができません。
なぜなら、デフラグ自体は、処理が重く他の作業を終了してやる必要があるため、パソコンの電源を切る前に、実行する必要があります。
「Smart Defrag」は、システムのアイドル時を見計らって、断片化したファイルを少しずつ、まめに最適化するというデフラグソフトです。
Windows 2000/XP/Vistaに対応しており、タスクトレイ常住して働きます。
「Smart Defrag」は、CPU使用率やハードディスクへのアクセスが低下したときに、「さあ、出番だ」とばかりに、断片化したファイルを自動で分析・最適化してくれます。
ユーザーがパソコンを操作し、CPU使用率が上がったり、ハードディスクへのアクセスが発生したときにはデフラグが一時停止します。
会社のPCなど、なかなかデフラグできないという場合、常住させておけば、短いアイドル時間でもまめにデフラグを実行し、いつのまにか、効率よくデフラグが完了します。
また、このソフトは、デフラグ機能のほかに、使用頻度の高いファイルやフォルダをより早く読み書きできるよう、該当するデータをハードディスク外周へ配置する機能も搭載しています。
このデフラグとデータを外周へ移動するという、両方の機能をシステムのアイドル時に実行することができます。それも世界最速って自負してます。

トップ > フリーソフト > PCメンテナンス > 「IObit Smart Defrag」アイオービットスマートデフラグ-システムのアイドル時を見つけてこまめに働くデフラグソフト-