BreathOfWindow-起動中のウィンドウをデスクトップにサムネイル表示するソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > BreathOfWindow-起動中のウィンドウをデスクトップにサムネイル表示するソフト-

BreathOfWindow-起動中のウィンドウをデスクトップにサムネイル表示するソフト-

ベクターダウンロード

「BreathOfWindow」は、タスクトレイ常駐型のデスクトップユーティリティ。実行中のアプリケーションウィンドウをデスクトップにサムネイルで表示するほか、ランチャ機能やプログラムを設定時刻に起動するスケジューラ機能も持つ。

サムネイルとして表示されるのはウィンドウ全体。拡大表示させることも可能で、拡大時には表示範囲を移動させ、見たい部分を表示させることができる。縦横いずれか一方向への拡大も行える。サムネイルは随時更新され、元ウィンドウに変化があった場合は、サムネイルにも反映される。元ウィンドウが最小化された場合も、サムネイルはそのまま表示される。ただし、最小化されたウィンドウの復帰はタスクバーからではなく、サムネイルのダブルクリックで行うようになっている。

サムネイルの表示位置は、デスクトップの上下左右のいずれかを指定することが可能。デスクトップ端からどのくらいのマージンを取るかも細かく設定できる。サムネイルサイズは3種類から選択することが可能で、透明度も20%~100%の範囲で指定できる。表示されたサムネイルのサイズを変更できるほか、元ウィンドウが最小化されたサムネイルは移動させることもできる。サムネイルの整列や順番の並べ替えも簡単に行える。特定のウィンドウをサムネイル表示の対象から外すこともできる。

ランチャ機能も備える(編集部注:ランチャ機能はVer.1-0-1-124から割愛されている)。アイテムの登録は、タスクトレイアイコンから呼び出せるランチャパネルか、またはサムネイルのコンテキスト(右クリック)メニューから行える。作業フォルダや実行時の引数指定も可能。アイテムの起動はランチャパネルから行う。

ランチャにはスケジューラ機能もあり、登録済みのアイテムを、指定したタイミングで自動起動させることが可能。設定できるタイミングは「START時(「BreathOfWindow」起動時)」「毎日定時」「曜日指定」「日付指定」で、同じ作者による「SkyGate」というアプリケーションと連動させることもできる。

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > BreathOfWindow-起動中のウィンドウをデスクトップにサムネイル表示するソフト-