ヴァールハイト戦記-悲しい過去を背負う少年の成長する様が細やかに綴られたファンタジーRPG-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > ヴァールハイト戦記-悲しい過去を背負う少年の成長する様が細やかに綴られたファンタジーRPG-

ヴァールハイト戦記-悲しい過去を背負う少年の成長する様が細やかに綴られたファンタジーRPG-

ベクターダウンロード

「ヴァールハイト戦記」は、中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーRPG。マップを移動して町や村を探索したり、ダンジョンに潜ったりしながらモンスターと戦う。

世界の端に位置する「ヴァールハイト地方」は、大きく二つの国に分かれていた。ひとつは、南に位置する民主主義国家「シチリア」。そして、もうひとつが北の大国「バルンティア公国」。バルンティア公国は、戦争事業によって莫大な富を築いたのち、政治家として国の主導権を手にした貴族「カミール・バルンティア」が作り上げた。王座についたカミールは、自らの武器産業の拡大のために戦争を肯定し、従わない国家に対して徹底的な排除を行ってきた。

物語は旧西暦766年、バルンティア公国にある小さな村落「サルラの村」で動きはじめる。公国の貧民街掃討計画により、多数の村民が虐殺された。殺害された人々の中には、主人公「マルク・レインフィート」の母親も含まれていた。辛うじて虐殺の難から逃れたマルクは、父親とともにシチリアに亡命して、新しい生活をはじめる。十数年の時が過ぎ、大きく成長したマルクは、かつて母を守れなかった自分を悔やみ、大切な人たちを守れるだけの力を手に入れるため、王立の騎士養成学校に入学する。

ある日マルクは、学校の演習として最近頻繁に出没するようになったモンスター「ガルム」を討伐するため、ボロニア高原へと向かう。同じチームに所属する槍使いの少年「ヴァルツ・トライバルト」、魔道士の少女「アリス・デモニカ」とともにモンスターを狩っていたマルクは、ガルムに襲われていたひとりの少女を助ける。少女の正体は、バルンティア第一皇女「シェリー・バルンティア」。シェリーは、父王の圧政に苦しむ国民を助けるため、シチリア国王に助けを求めに来たという。シェリーと出会ったことで、マルクの人生に大きな転機が訪れる。

戦闘シーンではスキルが必須! 各種ゲージを使いこなしてバトルを有利に

戦闘はすばやさの順で行動するアクティブタイムバトル方式。HP(体力)や、スキルを使う際に必要となるSPのほかに、たまると行動できる「ATBゲージ」や奥義を使うための「オーバーリミッツゲージ」など、特徴のあるゲージが用意されている。なかでも「ボーナスゲージ」は、たまるとボーナスバトルとなり、経験値と取得金が2倍、アイテム入手率が1.5倍といった豪華特典が付く。これらを効果的に使いこなしながら、モンスターと戦ってゆく。

戦闘の要となるのが、各キャラクタが固有に持つ「スキル」。「斬」「突」「打」「火」「水」「雷」「土」「闇」「光」の9種類が用意され、使い続けることでスキルレベルが上昇する。スキルは15回使用するごとにレベルがアップし、ヒット数が増えたり、エフェクトが変わったりする。複数のキャラクタでスキルを放つ「連携技」という特殊なスキルもある。さらに、オーバーリミッツゲージが満タンになったときに使用できる特殊スキル「奥義」もある。奥義は非常に攻撃力の高いスキルで、一発逆転を狙える。

物理攻撃にも魔法攻撃にも、すべての攻撃には属性が与えられている。武器には「斬」「突」「打」、魔法には「火」「水」「土」「雷」「聖」「闇」の属性が付く。モンスターには弱点属性と耐性属性が存在し、属性はメニュー画面のモンスター図鑑から確認できるようになっている。戦う前に図鑑を見て、「どのモンスターがどういった攻撃に弱いか」をあらかじめ調べておくとよい。

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > ヴァールハイト戦記-悲しい過去を背負う少年の成長する様が細やかに綴られたファンタジーRPG-