ぬこ壁紙ちぇんじゃー -柔軟な画像切り替え設定が可能な、常駐型の壁紙チェンジャ -| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > ぬこ壁紙ちぇんじゃー -柔軟な画像切り替え設定が可能な、常駐型の壁紙チェンジャ -

ぬこ壁紙ちぇんじゃー -柔軟な画像切り替え設定が可能な、常駐型の壁紙チェンジャ -

ベクターダウンロード

「ぬこ壁紙ちぇんじゃー」は、登録されたフォルダ内の画像を壁紙に設定し、一定間隔で切り替えられる壁紙チェンジャ。フォルダは複数を登録しておくことが可能。表示順序はファイル順/フォルダ順に指定することができ、昇順/降順/ランダムのほか、「ファイル名にのみ依存(フォルダのみ)」を選択することもできる。特定の画像を表示対象から除外することも可能だ。対応する画像形式はBMP/JPEG/GIF/PNG/TIFF。

用意されたタイマ指定方法は「一定時間毎」「毎時指定時刻」「任意指定時刻」の3種類。「一定時間毎」では、変更間隔を時間/分/秒で指定するのに対し、「毎時指定時刻」では、毎時の「分」で指定する。また「任意指定時刻」では、変更する時刻(時/分)を直接指定できるようになっている。変更間隔や時刻を複数設定したり、曜日ごとにタイマ動作のON/OFFを指定したりすることも可能。目的に合わせて柔軟な設定を行える。

壁紙の表示位置や領域を自由に設定できるのも特徴のひとつ。Windows標準の壁紙機能同様の「中央に表示」「並べて表示」「拡大して表示」のほか、

全面に拡大して表示される(アスペクト比は保持)「フルスクリーン」
タスクバーを避けた「作業領域」のみに表示する「作業領域」
デスクトップ上の指定位置に任意のサイズで表示する「ユーザ指定」
から描画位置などを指定することが可能。「ユーザ指定」を選択した場合は、「画面の中央」「作業領域の中央」または「ユーザ指定(X/Y座標)」で位置指定を行う。サイズは、26段階のサイズ(320×240~3840×2400pixel)から選ぶか、任意のpixel数で指定することができる。
画像表示の反転(上下/左右)や回転(90度単位)を設定することも可能。簡単なエフェクト機能もあり、オリジナルの画像に対して「セピア」「モノクロ」「ぼかし」「シャープ」などの効果を適用して壁紙にできる。画像の反転・回転やエフェクトの適用履歴は自動的に保持され、次回起動以降も反映される。

外部アプリケーションの実行機能やサウンドの再生機能もある。アイコンへのドラッグ&ドロップ時や起動時(の壁紙変更時)、メニューからの手動壁紙変更時などのタイミングで特定のアプリケーションを起動したり、サウンドを再生させたりできる。

トップ > フリーソフト > デスクトップ整理 > ぬこ壁紙ちぇんじゃー -柔軟な画像切り替え設定が可能な、常駐型の壁紙チェンジャ -