マインドマネージャー -マインドマップ作成ソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > スケジュール管理 > マインドマネージャー -マインドマップ作成ソフト-

マインドマネージャー -マインドマップ作成ソフト-

マインドマネージャーは世界が認めるビジネスマッピングソフトです。

アイデアや情報を視覚的に分かりやすくマッピングしていく発想法、それが「マインドマッピング」です。
そして、その発想法をビジネスに活かすのが「ビジネスマッピング」。
マインドマネージャーは世界企業上位100社のうち85社に導入され、勝間和代氏も2004年から愛用している今最も注目されているビジネスマッピングソフトです。
企画書やプレゼン資料、会議の議事録などにマインドマネージャーを活用することで、社員1人あたりの残業時間が週5時間短くなるという統計結果も出ています。
まずは紹介動画をご確認ください。

なるほどという感じですね。
上記以外にもこんな動画があります。
操作方法 (41秒)
「Insert」、「Enter」、「Delete」キーと、テキスト入力だけでマップが作成できます。
操作が簡単なので発想を妨げることがなく、アイデアが出やすくなり作業がはかどります。

会議での利用方法 (43秒)
会議での意見やアイデアを一目で把握できるようにマップ化します。
新しく生まれてくるアイデアも簡単に追加し、整理することができます。
また会議後は、そのマップが議事録になり、情報共有の効率化も図れます。

お客様との打ち合わせ (約60秒)
打ち合わせの内容をその場でマインドマネージャーに入力していきます。
マップ状に分かりやすく図式化することで、お客様との認識のずれがなくなり、
スムーズに打ち合わせを進めることができます。

まずは無料体験版をダウンロードできるのでそれから実感してみるというのがよさそうですね。
ちなみに最新版のMindManager 8のの魅力は「個」で使うから「共有して」使うソフトへと進化!という点です。
具体的には
1)PDF、swf化したファイル上でも、マッピングの枝展開が可能に!
2)Webサイトやブログ上にマッピングファイルを簡単に掲載!
3)プロジェクトタスクが自動的にリアルタイムに更新されるためTodoリスト管理やプロジェクト計画をより効率的に!

体験版をダウンロードして使用してみましたが、個人でももちろんいいですが仕事用に使ってみるとよりよさそうな感じです。
これを使って残業時間を減らせればもっと自分の時間が増やせそうです。



MindManager(マインドマネージャー)でマインドマップ

MindManager(マインドマネージャー)でマインドマップ

トップ > フリーソフト > スケジュール管理 > マインドマネージャー -マインドマップ作成ソフト-