TodoSpec-開始・完了日時の有無で予定を区別できる、わかりやすいToDo管理ソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > スケジュール管理 > TodoSpec-開始・完了日時の有無で予定を区別できる、わかりやすいToDo管理ソフト-

TodoSpec-開始・完了日時の有無で予定を区別できる、わかりやすいToDo管理ソフト-

ベクターダウンロード

「TodoSpec」は、仕事や予定を効率的に分類し、管理するためのソフト。今日の予定や明日の予定、今週の予定などを自動的にフォルダに分類したり、カテゴリごとにタブに分けて表示したりといったことが可能。管理できる予定は、

開始・完了日時の指定が不要な「期限未定」
完了日時を指定する「期限指定(Todo)」
開始・完了日時を指定する「時間指定(スケジュール)」
の3種類。
メイン画面は、左側のツリービューと右側の予定一覧で構成される2ペイン構成。ツリービューから「本日の予定」「明日の予定」「期限切れ」などのフォルダを選択すると、予定一覧に内容が表示される仕組み。予定一覧では、予定の完了日時やタイトル、詳細などが表形式で表示される。

予定には「予定のタイトル」「優先順位」「ステータス」「カテゴリ」「予定の詳細」を指定できる。ステータスは主に予定の進捗状況を表すもので、「準備中」「一時休止」「完了」「未処理」などから選択する。例えば「完了」を選択すると、予定のリストから消え、「過去の予定」へと自動的に移される。ステータスの内容は、予定の詳細画面で変更できるほか、メイン画面上部のツールバーから完了/未処理を切り替えたり、コンテキスト(右クリック)メニューから指定したりできる。

カテゴリの項目は、ユーザが任意に追加・削除することが可能。「仕事とプライベート」「自分だけの仕事と他人に依頼する仕事」というように、用途に応じて使い分けられる。カテゴリを作成すると、メイン画面にタブが追加され、タブを選択することで予定を絞り込めるようになる。

検索機能もある。予定の種類や開始・完了日時、タイトル、ステータス、詳細などをキーに、予定を検索できる。

更新された内容は自動的に保存され、ユーザが保存操作を行う必要はない。複数の予定リストファイルを使い分けることも可能。そのほか、予定リストファイルを最適化する機能なども備える。

トップ > フリーソフト > スケジュール管理 > TodoSpec-開始・完了日時の有無で予定を区別できる、わかりやすいToDo管理ソフト-