Asroc=Launcher 2nd-アクティブウィンドウのタイトルバーに出現する、使いやすいボタン型ランチャ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ランチャー > Asroc=Launcher 2nd-アクティブウィンドウのタイトルバーに出現する、使いやすいボタン型ランチャ-

Asroc=Launcher 2nd-アクティブウィンドウのタイトルバーに出現する、使いやすいボタン型ランチャ-

ベクターダウンロード

「Asroc=Launcher 2nd」は、アクティブタイトルバーをアイテムの選択場所にしたユニークなボタン型ランチャ。アクティブウィンドウのタイトルバーに表示されるので、ほとんど常に目に見える状態でありながら、作業の邪魔になることがない。アクティブウィンドウが切り替わると、ランチャも自動的に追従する。

アイテムの登録はドラッグ&ドロップで行える。エクスプローラなどから、アクティブタイトルバー右端のランチャ部分(アイテムを何も登録していない状態では、黄色い四角が表示される)に、登録したいファイル/フォルダをドラッグ&ドロップすればよい。アプリケーション以外に「セパレータ」や「折り返し」を追加することも可能。フォルダを作成して、複数のアイテムを登録(階層管理)することもできる。

アイテムは、コンテキスト(右クリック)メニューの「アプリケーションの追加」から登録することも可能。この操作で表示される「編集」画面もドラッグ&ドロップに対応する。「編集」画面では、タイトルやオプション、作業フォルダ、アイコンなどを設定することが可能。「ランチャーが付いているウィンドウをアクティブにして実行」を指定することできる(テキスト貼り付けアプリケーションなどを利用する際に便利)。

複数のページにアイテムを登録して、ページを切り替えながら利用することも可能。コンテキストメニューから「ページ」→「追加」で新しいページが作成されるので、同様にアイテムを登録してゆけばよい。ページの切り替えは、マウスホイール操作で行える。

アクティブウィンドウがない場合や、アクティブウィンドウにタイトルバーがない場合は、「デスクトップに表示する」「移動しない」「表示しない」から動作を選択することが可能。ボタンアイコンはスキンに対応し、ボタンのデザインを変更することもできる。

トップ > フリーソフト > ランチャー > Asroc=Launcher 2nd-アクティブウィンドウのタイトルバーに出現する、使いやすいボタン型ランチャ-