Tear of Vanadies-世界を巻き込む陰謀を阻止するため、少年たちが冒険に乗り出す長編RPG-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > Tear of Vanadies-世界を巻き込む陰謀を阻止するため、少年たちが冒険に乗り出す長編RPG-

Tear of Vanadies-世界を巻き込む陰謀を阻止するため、少年たちが冒険に乗り出す長編RPG-

ベクターダウンロード

「Tear of Vanadies」は、重厚なストーリーが特徴の長編RPG。主人公は、剣術に長けた腕白な少年「ティンク」。ティンクは、剣の師匠「リオ」や世話好きな魔法使いの少女「リルク」、同じ師匠のもとで学ぶライバルの少年「ラックス」とともに、天空に浮かぶ「浮遊神殿」で平和に暮らしていた。

ある日ティンクは、神殿一の剣士を決める大会で史上最年少優勝者になるため、同門のラックスと戦うことになる。リオやリルクに見守られながら戦うティンクだったが、惜しいところで負けてしまう。試合後、ティンク、リルク、ラックスの三人が話していると、そこにリオがやって来た。リオによると、地上で未確認の化け物が大量に発生しているらしく、視察に行くという。「自分が留守の間、修行をサボるなよ」と言い残して地上に向かったリオを、ティンクたちはこっそり追いかける。彼らが浮遊神殿を飛び出して着いた先は、飛行船の中だった。

早速、飛行船にいた人間たちに見つかってしまったティンクは、近くにいたリルクと一緒に逃げ出す。船の内部を探索するティンクとリルクは、ラックスが捕らえられた現場と、怪しげな巨大ロボット兵が製造される様子を目撃する。なんとかラックスを助けようとする二人だったが、敵に追い詰められ、飛行船から脱出することに。脱出した先は、とある田舎の村だった。ここからティンクたちの壮大な冒険がはじまる。

爽快なコンボ攻撃や豪快な必殺技を駆使して、巨大ロボット兵を蹴散らせ!

戦闘パートでは、独自のバトルシステムが採用されている。味方のキャラクタには、ピンクで表示される「体力ゲージ」のほかに、「アクティブゲージ」が設定されている。敵に遭遇して戦闘がスタートすると、一定の時間でアクティブゲージがたまりはじめる。ゲージは3層構造になっており、ゲージが1回たまると「黄」、さらにたまると「緑」、さらにたまると「青」に変化する。ゲージが黄色以上になったキャラクタから、行動を起こせるようになる。

攻撃は「攻撃」「必殺」「術」の3種類。「攻撃」「必殺」は物理攻撃、「術」は魔法攻撃で、攻撃する際にはいずれもアクティブゲージのポイント(VP)が必要。消費VPは技によって異なり、攻撃力の大きな大技ほど消費するVPが多くなる。VPの最大値は100で、それ以上のポイントはためることができない。

「攻撃」では、最大4種類の技を組み合わせるコンボ攻撃が可能。ティンクの場合、「上段斬り」「突き」「飛翔剣」などの技を組み合わせた攻撃を行える。各技は消費VPが決まっており、100VP以内で組み合わせる。一度行動を実行すると、アクティブゲージが0にリセットされる。

「必殺」は「攻撃」よりも強力な技が使えるが、コンボ攻撃ができない。また、主に魔法使いのリルクが使用する「術」では、属性攻撃を使うことができる。二人のキャラクタが「必殺」と「術」を一気に仕かけた場合は、合体攻撃を発動させることが可能。ティンクの剣の必殺技に、リルクが炎の魔法をかけることで、炎属性の剣攻撃を行うことができる。

「Tear of Vanadies」にはレベルアップの概念がなく、戦闘を終えるごとにステータスが上昇する。攻撃技などは、移動マップ上に落ちているアイテム「秘伝書」を手に入れることで増える。また体力ゲージは、敵から攻撃される以外に、技や魔法を使っても減少する。これは体力を消耗しているということで、消耗するとキャラクタが本来持つ力を発揮できなくなる。「スタミナ草」「気功水」などの回復アイテムで、こまめに回復しよう。

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > Tear of Vanadies-世界を巻き込む陰謀を阻止するため、少年たちが冒険に乗り出す長編RPG-