Darjeeling/Dual Launcher -ボタン&コマンドライン入力の“ハイブリッド”ランチャ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ランチャー > Darjeeling/Dual Launcher -ボタン&コマンドライン入力の“ハイブリッド”ランチャ-

Darjeeling/Dual Launcher -ボタン&コマンドライン入力の“ハイブリッド”ランチャ-

ベクターダウンロード


「Darjeeling/Dual Launcher」は、プログラムやファイルなどのアイテムを手早く、簡単に開くことのできるツールバー型のランチャ。コンパクトな画面で常時、デスクトップに表示させておいても、他の作業の邪魔にならない。登録アイテムは、ボタン型/コマンドライン型のランチャで共用され、プログラムやファイルのほかにURLを登録することも可能だ。

メイン画面はコンパクトな横長のバー。ボタン型ランチャとして使う場合は画面左側の「起動ボタンページ」から、コマンドライン型ランチャの場合は右側の「リストボックス」からアイテムを開く。リストボックスには通常、時計が表示され、時計のクリックかホットキー(初期状態では【Ctrl】+【Alt】+【R】)で、コマンドライン入力ができるようになる。オートコンプリート機能があり、入力した文字列と一致したコマンド名が絞り込まれてゆく仕組み。リストボックスはプルダウンメニューとしても機能し、アイテムをメニュー一覧から選択して開くこともできる。

起動ボタンはページ切り替え式。最大10ページまで使用できる。初期状態では、1ページに表示できるアイテムは4個だが、設定で変更することも可能。起動ボタン部分を格納して、表示しないようにすることもできる。

アイテムの登録は、起動ボタンへのドラッグ&ドロップまたはボタン上での右クリックで表示されるオプション画面で行う。各アイテムに対しては、起動ボタンのマウスオーバーで表示される「表示タイトル」、コマンドライン入力時に使われる「コマンドライン」、アイテム起動時の「コマンドライン・オプション」を指定することが可能。リストの順序を入れ替えたり、削除したりといったこともできる。

そのほか、「常に手前に表示」を切り替えたり、時計表示の形式を切り替えたりといったことが可能。ページのカスタマイズ機能も備えている。スキンにも対応し、スキンを作成するためのスキンエディタが同梱されている。

トップ > フリーソフト > ランチャー > Darjeeling/Dual Launcher -ボタン&コマンドライン入力の“ハイブリッド”ランチャ-