Sword Edge -剣を振り回してモンスターと戦い、ダンジョンをクリアしてゆくレトロなアクションゲーム-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ゲーム > アクション > Sword Edge -剣を振り回してモンスターと戦い、ダンジョンをクリアしてゆくレトロなアクションゲーム-

Sword Edge -剣を振り回してモンスターと戦い、ダンジョンをクリアしてゆくレトロなアクションゲーム-

ベクターダウンロード

「Sword Edge」は、剣を振り回しながら敵を倒して進む、2Dサイドビューのアクションゲーム。洞窟のようなダンジョンに潜むさまざまな敵を撃破しながら、ひたすら奥を目指す。地形を上手に利用して、敵からのダメージを極力受けないようにしながら進むのが攻略のポイント。

操作はキーボードで行う。【←】/【→】キーで主人公を左右に移動させ、【↓】キーでしゃがみ、【↑】キーでジャンプする。【↑】キーを長く押すと、より高くジャンプすることが可能。攻撃は【Z】キーで剣を上から振り、【X】キーで下から振る。上下とも剣を一回転させながら振るため、前後の敵を攻撃できるが、その代わり隙も大きい。ただ闇雲に振り回していると、剣が当たる前にモンスターに触れられ、ダメージを受けてしまう。ジャンプ中に剣を横や下に突き出したり、ジャンプしながら剣を振り下ろしたりして、敵を攻撃することも可能だ。

剣は(適切な間合いのようなものがあるようで)当たったときの状況によって、相手に与えるダメージが大幅に変化する(相手に密着されているような状況や、剣先が擦る程度の距離では威力が弱く、剣の中ほどが当たったときには威力が大きいように感じた)。


ゲームの目的は、モンスターだらけのダンジョンの中を通り抜けて生還すること。ダンジョン内は多くのステージに分かれ、ライフがなくなる前に扉にたどり着けばステージクリアとなる。ステージをクリアするとライフがある程度回復し、受けたダメージが少なかった場合にはボーナスポイントも獲得できる。

ステージ途中で待ち受ける中ボス的な手強いモンスターを倒すと、ポーションが出現することがある。緑のポーションはライフのMAX値を増やし、青のポーションはライフを少し回復させる効果がある。なかには2倍の効果が得られるポーションも存在する。

敵の攻撃によりライフが0になるとゲームオーバー。コンティニュー回数に制限はなく、メインメニューから「CONTINUE」を選択すれば、ゲームオーバーとなったステージの最初からやり直すことができる。最初からやり直したい場合は「GAME」を選択すればよい。セーブ機能は用意されていない。

モンスターとの戦いでは、ジャンプしながらの攻撃を上手に利用しよう

ゲームのポイントは、極力ダメージを受けないようにすること。そのためには、地形を有効に利用することが重要。序盤から登場するスケルトンは意外に手強いが、段差を乗り越えることができない。そのため、近づいてきたら段差で足止めし、安全な距離から攻撃すれば倒せる。天井が薄い場合は、天井越しに敵を斬って倒すことも可能だ。

一撃で倒せないような“硬い”敵には、横突きなどのジャンプ攻撃が効果的(筆者の主観だが、普通に立って斬るよりも、ジャンプして剣を固定した状態で当てた方が、敵に与えるダメージが大きいように感じられた)。火の玉を飛ばしてきたり、攻撃の間合いが遠かったりする敵に対しては「ジャンプして攻撃を避けると同時に、頭上から下突きで脳天を突き刺す」という戦法が有効。火の玉は剣で切り払うこともできる。

多くのステージでは、無理にモンスターと戦わなくても、扉さえ抜ければステージクリアとなる(ただし、特定のモンスターを倒さないと通れない扉もあるようだ)。

トップ > フリーソフト > ゲーム > アクション > Sword Edge -剣を振り回してモンスターと戦い、ダンジョンをクリアしてゆくレトロなアクションゲーム-