LauncherOnSchedule-指定したタイミングでアプリケーションを自動起動できるランチャ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ランチャー > LauncherOnSchedule-指定したタイミングでアプリケーションを自動起動できるランチャ-

LauncherOnSchedule-指定したタイミングでアプリケーションを自動起動できるランチャ-

ベクターダウンロード

「LauncherOnSchedule」は、日付や曜日など、決まった日の決まった時刻にアプリケーションを起動させることができるソフト。アイテムの登録は、実行中のプログラムウィンドウから簡単に行える。

起動すると、その時点で実行されているプログラムウィンドウの一覧が読み込まれ、メイン画面に表示される。「LauncherOnSchedule」の特徴のひとつが、この一覧からプログラムを簡単に登録できること。ウィンドウを選択するとウィンドウイメージのサムネイルが表示され、確認しながら登録できるようになっている。登録が完了すると、メイン画面下部の「登録プログラム一覧」に追加される仕組み。アイテムの登録は、フォルダから選択して行うこともできる。

登録プログラムの起動方法は、

プログラム一覧から選択して「RUN(起動)」ボタンを押す
プログラム一覧をダブルクリックする
【Windows】+【A】キーで表示されるポップアップパネルをクリックする
の3種類。もうひとつの特徴が、起動するタイミングを指定できること。指定できるタイミングは「START時」と「毎日定時」「指定曜日」「指定日付」の指定時刻。作者・OrangeMakerさんのGateWayソフト「SkyGate」と連携し、接続のタイミングで起動させることも可能。自動起動を有効に設定したプログラムでももちろん、同じ方法で手動起動させることができる。
登録プログラムには、作業フォルダや実行時の引数、実行時のウィンドウの大きさ(通常/最大化/最小化)を指定することが可能。自動起動のタイミングを「START時」にした場合は、起動の遅延時間も指定できるようになっている。

トップ > フリーソフト > ランチャー > LauncherOnSchedule-指定したタイミングでアプリケーションを自動起動できるランチャ-