ms_edit -正規表現対応の検索・置換機能などを備えたテキストエディタ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > テキストエディタ > ms_edit -正規表現対応の検索・置換機能などを備えたテキストエディタ-

ms_edit -正規表現対応の検索・置換機能などを備えたテキストエディタ-

ベクターダウンロード

「ms_edit」は、ベーシックな文字列編集機能を持つテキストエディタに、正規表現対応の検索・置換機能などが追加されたソフト。カーソル位置の履歴を使ったジャンプや行番号指定のジャンプなど、比較的大きなファイルを扱うときに便利な機能も備える。対応する文字コードはShift JIS/EUC/UTF-8/Unicode/Unicode Big-Endian。ファイルを開く際に文字コードを自動判別させたり、文字コードを変換して、再読み込みしたりすることも可能だ。

メイン画面はSDI(シングルドキュメント)形式。エディタ自体を複数起動することが可能で、同時にいくつものテキストファイルを開いて編集できる。画面上部にはルーラ、左端には行番号が表示され、編集中の桁位置・行位置を確認できるほか、ステータスバーにも行および桁位置やファイルの総文字数が表示される。さらに、

【Tab】キーや空白文字によるインデント(字下げ)位置を記憶し、改行のたびに行頭の位置を揃えてくれるオートインデント
カーソル(挿入ポインタ)があった行位置を記憶し、即座にその行へ移動できる「カーソルを戻す」「カーソルを進ませる」
といった機能も用意されている。編集機能では、文字列の切り取り、コピー、貼り付け、削除などの基本的なものが揃う。
ソフトの大きな特徴といえるのが文字列の検索・置換機能。Perl5互換の正規表現を使用することができ、正規表現に慣れたユーザであれば、パターンマッチングを駆使してスマートな検索・置換作業を行えるようになっている。オプションで、開始位置(カーソル位置から/先頭から)の選択や大文字/小文字の区別を指定することも可能だ。

ナンバリング機能もユニーク。ナンバリング機能を使うと、文書中に入力した「%%」という文字列を自動的に0からの連番に置き換えてくれる。見出しや箇条書きなどに効率的に番号を振りたいときに役立つ。

そのほか、タブ区切り形式で書かれた定義表をコピー&ペーストなどで「ms_edit」へ貼り付けることで、SQLの命令文を作成してくれる「SQL変換」機能もある。「SQL:CREATE文変換」「SQL:C#読み込み文変換」「SQL:C#INSERT文変換」「SQL:C#UPDATE文変換」の4項目が用意されている。

トップ > フリーソフト > テキストエディタ > ms_edit -正規表現対応の検索・置換機能などを備えたテキストエディタ-