eSnippet -文書をツリー形式で整理できる、シンプルなテキストエディタ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > テキストエディタ > eSnippet -文書をツリー形式で整理できる、シンプルなテキストエディタ-

eSnippet -文書をツリー形式で整理できる、シンプルなテキストエディタ-

ベクターダウンロード

「eSnippet」は、アイデアの整理・分類に適したテキスト編集ソフト。入力したテキストは、「書類ケース」と呼ばれるカテゴリーで整理することが可能。思いついたアイデアをすばやくメモし、書類ケース別に保存しておける。ツリー項目の並べ替えや文字列検索、CSV/XML形式でのデータエクスポートなども行える。

メイン画面は、左右に二分割されたエクスプローラ風のデザイン。左ペインは、書類を一覧表示する「書類管理ツリー」。一種のカテゴリーラベル「書類ケース」を作成することで、書類を分類できるようになっている。右ペインは「テキストエリア」。左ペインで書類を選択している場合は当該書類の内容が表示され、直接編集を行うことが可能。ステータスバーでは、当該書類の作成日時と修正日時を確認できる。左ペインで書類ケースが選択されている場合は、書類ケース内の書類が一覧表示される仕組み。書類名は「TODO件名」として表示され、あわせて作成日も表示される。

テキストエリアはごくシンプルなメモソフト風のもの。メニューバーやツールバーには特にテキスト編集用の機能は表示されていないが、キーボードショートカットやコンテキスト(右クリック)メニューから切り取り、コピー、貼り付けなどの編集操作を行える。書類管理ツリーでは、書類の並び順を入れ替えたり、別の書類ケースへ移動させたりといった操作を行うことが可能だ。

保存は、個々の書類ごとに行う必要はない。「データの保存」を実行すれば、「eSnippet」のデータ全体が保存される。データをエクスポートすることも可能で、データ全体をテキスト/CSV/XMLの各形式で出力できる。個々の書類をテキストファイルに出力することも可能だ。

文字列検索機能は、実行するたびに一致した文字列へ移動するタイプ。検索範囲は選択中の書類または全書類のいずれかから選べる。

そのほか、データファイルの保存先を指定したり、書類管理ツリー、テキストエリア、書類一覧のそれぞれに対してフォント/文字サイズ/文字色/背景色を指定したりすることも可能だ。

トップ > フリーソフト > テキストエディタ > eSnippet -文書をツリー形式で整理できる、シンプルなテキストエディタ-