ふわふわタイムス -新着ニュースが“ふわふわ”と現れては消えてゆく、ユニークなニュースリーダ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ガジェット系 > ふわふわタイムス -新着ニュースが“ふわふわ”と現れては消えてゆく、ユニークなニュースリーダ-

ふわふわタイムス -新着ニュースが“ふわふわ”と現れては消えてゆく、ユニークなニュースリーダ-

ベクターダウンロード

「ふわふわタイムス」は、ニュースサイトが公開するニュースをユニークなスタイルで見せてくれるソフト。付箋状のウィンドウに表示された記事タイトル(の一部)が、デスクトップ上のランダムな位置に浮かび上がっては消えてゆく。ウィンドウの表示中にマウスオーバーすると、ポップアップでタイトル全体が表示され、クリックするとWebブラウザで当該記事が開かれる。

ニュース(一般ニュース)の配信元として登録されているのは「Yahoo!トピックス」「YOMIURI ONLINE」「MSN産経ニュース」「asahi.com」「ITmedia」「washingtonpost.com」「The New York Times」など、計13のニュースサイト。これらの中から、ユーザの選択したサイトのニュースが表示される。さらに、そのほかにも、

最大30件の「本日のキーワードランキング」
キーワードにマッチしたblogを検索・取得できる「フリーワードブログ検索」
指定した住所付近のチラシ情報が表示される「店舗チラシ情報」
アキバ系のサブカルチャー情報「アキバ系ニュース」
「Googleリーダー」の未読エントリ
を読めるようになっている。
読んだ記事を「Timelog」「Twitter」「はてなダイアリー」に送信することも可能。「Timelog」「Twitter」には「ふわふわタイムス」で開いた記事がそのつど、また「はてなダイアリー」には「ふわふわタイムス」の終了時に投稿される。

設定により、付箋状ウィンドウの表示色や表示数、表示時間、サイズを変更することも可能。「常に最前面に表示」も指定できる。「Googleリーダー」「Timelog」「Twitter」「はてなダイアリー」との連携機能を使うには、あらかじめ各サービスのアカウントを取得し、接続の設定を行っておく必要がある。

トップ > フリーソフト > ガジェット系 > ふわふわタイムス -新着ニュースが“ふわふわ”と現れては消えてゆく、ユニークなニュースリーダ-