FileCapsule Deluxe Portable -どこにでも持ち運んで使える、強力なファイル/フォルダ暗号化ソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > 偽装・隠蔽・改竄 > FileCapsule Deluxe Portable -どこにでも持ち運んで使える、強力なファイル/フォルダ暗号化ソフト-

FileCapsule Deluxe Portable -どこにでも持ち運んで使える、強力なファイル/フォルダ暗号化ソフト-

ベクターダウンロード

「FileCapsule Deluxe Portable」は、高機能暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe」のポータブル版。インストールは不要。USBメモリなどに入れ、持ち運んで使うことができる。「FileCapsule Deluxe」とは上位互換性を持ち、「FileCapsule Deluxe」で暗号化されたファイルを復号化することも可能だ。

操作は簡単。暗号化・復号化の手順はウィザード形式になっており、はじめてでも戸惑うことなく使える。(1)処理したいファイル/フォルダをメイン画面にドラッグ&ドロップし、(2)処理内容を選択して、(3)パスワードや使う鍵方式を指定する、という操作を、画面の指示通りに行ってゆけばよい。

暗号化方式は、

暗号化と復号化で共通する鍵を使う「共通鍵」方式
暗号化と復号化で異なる鍵を使う「公開鍵」方式
のいずれにも対応。暗号化アルゴリズムには、共通鍵方式がAES、公開鍵方式がRSA/AESのハイブリッド暗号方式が採用されている。公開鍵方式で使われる公開鍵と秘密鍵は、内蔵のキージェネレータで生成することが可能。秘密鍵を暗号化して保存することもできる。
共通鍵方式での暗号化では、パスワード入力のほかにも、マイコンピュータに表示されるドライブ/CD/DVDやファイルを鍵として使うことができる。ドライブなどを鍵にする場合は、当該アイテムを画面上にドラッグ&ドロップすればよい。また共通鍵方式では、暗号化ファイルを実行形式で保存することも可能。実行形式で保存することにより、「FileCapsule Deluxe Portable」がない環境でも復号化ができるようになる。

ファイルの関連付けやショートカットアイコンへのドラッグ&ドロップ、「送る」メニューからの暗号化・復号化も可能で、少ない手順ですばやく処理を行えるよう工夫されている。Windows 7/Vista環境でタッチパネル対応のモニタを使用している場合は、「FileCapsule Deluxe Portable」の操作をパネルタッチで行うことができる。

トップ > フリーソフト > 偽装・隠蔽・改竄 > FileCapsule Deluxe Portable -どこにでも持ち運んで使える、強力なファイル/フォルダ暗号化ソフト-