リサイズ超簡単!Pro-わかりやすい画面で“超簡単”に画像をリサイズできるソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > 画像編集 > リサイズ超簡単!Pro-わかりやすい画面で“超簡単”に画像をリサイズできるソフト-

リサイズ超簡単!Pro-わかりやすい画面で“超簡単”に画像をリサイズできるソフト-

ベクターダウンロード

「リサイズ超簡単!Pro」は、画像ファイルのpixelサイズを簡単に変換できる、リサイズ専用の画像編集ソフト。リストにファイル/フォルダを指定し、あらかじめ設定された画像サイズから好みのものを選んで、変換を実行すると、まとめてリサイズされる仕組み。サイズのほか、ファイルの保存先や画像の補間方法、ファイル形式なども指定することが可能。変換元ファイルのExif情報を、変換後のファイルに継承させることもできる。

画像をリサイズするための操作は、

変換元ファイルの指定
変換後ファイルの保存先フォルダとファイル名の指定
変換後ファイルのサイズの指定
変換時の補間方法の指定
変換後ファイルの画像形式の指定
のステップで行う。メイン画面上に【ステップ n】と明示されており、それに従って進めてゆけばよい(そのほかにも多彩なオプション項目が用意されている)。指定の完了後、「変換開始」ボタンをクリックすると、リサイズが開始される。
変換後のサイズは、あらかじめ用意された8種類の固定値から選択できるほか、横/縦サイズを優先したり、長辺/短辺サイズを優先したり、パーセントで指定したりすることが可能。ユーザが任意の数値で指定したり(フリー指定)、サイズは変更せずに画像形式だけを変換したりすることもできる。変換元ファイルとしてリストに登録した画像は、変換実行前にリサイズ後のサイズをプレビューすることが可能だ。

変換後ファイルの保存先は、(1)変換元フォルダに[Resize]フォルダを作成、(2)デスクトップに[Resize]フォルダを作成、(3)ユーザが保存場所を選ぶ、から選択することが可能。ファイル名は、元ファイル名の先頭または末尾に文字を追加したり、任意の文字列+連番の形に一括置換したりできる。

リサイズ時の補間アルゴリズムは「高精度:バイキュービック法」または「中精度:バイリニア法」から選べる。選択できる変換後のファイル形式はJPEG/BMP/PNG/TIFF。JPEGの場合は画質を数値で指定したり、ファイルサイズが指定した値以下になるよう、自動調整したりすることもできるようになっている。デジカメ写真向けのオプションとして「(元画像の)Exif情報の継承」という項目も用意されている。

そのほかにもオプションを設定することにより、ファイル名の拡張子を大文字/小文字に変換したり、リサイズ時にHTMLファイルを出力し、終了後にページを表示させたりすることも可能だ。

トップ > フリーソフト > 画像編集 > リサイズ超簡単!Pro-わかりやすい画面で“超簡単”に画像をリサイズできるソフト-