月鏡 -大量のデジカメ写真もすばやく振り分けられる画像ビューア-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > 画像ビューア > 月鏡 -大量のデジカメ写真もすばやく振り分けられる画像ビューア-

月鏡 -大量のデジカメ写真もすばやく振り分けられる画像ビューア-

ベクターダウンロード

「月鏡(つきかがみ)」は、2種類の画像振り分け機能や画像のレタッチ、コンバートなどの機能を備えた画像ビューア。BMP/JPEG/GIF/PNG形式の画像を閲覧できるほか、HTML/MHT/TXTファイルの閲覧、MP3/WMA/MIDI/WAVファイルの再生なども可能。Susie Plug-inに対応し、プラグインを導入すれば、さらに多くの形式のファイルを扱えるようになる。操作は、ショートカットキーやマウスジェスチャで効率的に行える。

ソフトの特徴は、なんといっても強力な画像の振り分け機能だ。

指定フォルダにファイルを移動させる振り分け
仮想フォルダ的な「チェックリスト」での振り分け
の2種類の振り分け機能を利用できる。指定フォルダへの振り分けでは、あらかじめ指定しておいた移動先フォルダに、閲覧中の画像をワンタッチ(ワンクリック)で振り分けられる。移動先フォルダは、振り分け時に使用するキーとセットで登録しておく。キーは【A】~【Z】の単独キーに加え、【Ctrl】キーやマウスボタン、マウスホイールとの組み合わせで指定することも可能。最大140以上のフォルダを登録できる。
実際にファイルを振り分ける際は、キー操作のほかにも、移動先フォルダがリスト表示された「振り分けテーブル」を表示させ、「振り分けテーブル」のフォルダ名をクリックしたり、ドラッグ&ドロップしたりすることでも振り分けを行える。

「チェックリスト」は、閲覧中の画像をリスト上でグループ化し、カテゴリー分類できるもの。分類は、コンテキスト(右クリック)メニューやファンクションキーで行うことが可能。分類後は、チェックリストごとにファイルのコピーや移動、削除、ファイル形式の変換といった操作を一括で行える。リストは最大10個まで定義できるようになっている。

そのほかにも、

ファイルの移動をやり直せるUndo機能(最大4,096回)
pixel値や縦横比で画像を並び替えられる強力なソート機能
画像の調整やフィルタによる簡易加工機能
などを備える。

トップ > フリーソフト > 画像ビューア > 月鏡 -大量のデジカメ写真もすばやく振り分けられる画像ビューア-