まとめて属性チェンジャー-指定フォルダ以下のファイル/フォルダの属性や日時、ファイル名を一括変更できるソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > リネーム > まとめて属性チェンジャー-指定フォルダ以下のファイル/フォルダの属性や日時、ファイル名を一括変更できるソフト-

まとめて属性チェンジャー-指定フォルダ以下のファイル/フォルダの属性や日時、ファイル名を一括変更できるソフト-

ベクターダウンロード

「まとめて属性チェンジャー」は、指定フォルダ以下の階層のファイル/フォルダの属性、日時、ファイル名を一括変更するためのソフト。変更対象のフォルダ(ファイル単位でもよい)を「まとめて属性チェンジャー」の画面にドラッグ&ドロップし、変更したい項目を設定して、「一括変更開始」ボタンをクリックするだけで、ファイル情報をまとめて変更できる。一画面ですべての操作を行うことができ、わかりやすい。

変更できるのは「属性」「日時」「ファイル名」。「属性」では、読み取り専用、アーカイブ、隠しファイル、システムのそれぞれをON/OFFすることが可能。チェックボックスのチェックマークを付ければ属性がON、外せばOFFとなる(チェックボックスを不確定状態(灰色のチェックマーク)にして、属性を変更しないようにもできる)。

「日時」では、作成日時、更新日時、アクセス日時の年/月/日/時/分/秒を指定して変更することが可能。変更したい項目にチェックマークを付け、変更したい日時を設定すればよい。「リセット」ボタン押すと、ワンタッチで現在の日時にセットできるようになっている。

「ファイル名」では、ファイル名や拡張子を変更することも可能。特定の文字列をファイル名や拡張子に追加したり、削除したり、置換したりできる。ファイル名や拡張子を一括変更するには、「無効」のチェックボックスをクリックして「有効」にし、「追加」や「置換」に文字列を入力する。「追加」では、ファイル名・拡張子の前後に追加する文字列を指定し、「置換」では、変換前の文字列→変換後の文字列を指定すればよい。

そのほか、「まとめて属性チェンジャー」の画面を常に手前に表示させたり、「まとめて属性チェンジャー」の実行ファイルのあるフォルダを含む下位階層フォルダ(ファイル)を変更対象にしたりもできる。

トップ > フリーソフト > リネーム > まとめて属性チェンジャー-指定フォルダ以下のファイル/フォルダの属性や日時、ファイル名を一括変更できるソフト-