comBee -好みのエンジンを選んで、すばやく検索できるデスクトップアクセサリ-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ガジェット系 > comBee -好みのエンジンを選んで、すばやく検索できるデスクトップアクセサリ-

comBee -好みのエンジンを選んで、すばやく検索できるデスクトップアクセサリ-

ベクターダウンロード

「comBee」は、最初にWebブラウザを起動しなくても、すばやくインターネット検索を行うことができるユーティリティ。最大8サイトをキー操作やマウス操作で切り替えながら、検索を行うことができる。ブックマーク機能も備え、ブックマークしたサイトにショートカットを設定することで、すばやくアクセスできるようになる。

検索エンジンとして設定できるのは「Yahoo! JAPAN」「Google」「楽天市場」「Infoseek」「goo」「Excite」「Wikipedia」「2ちゃんねる」の8サイト。必要なサイトだけを有効にして、利用できる。検索エンジンの切り替えは、(検索エンジンの)ボタンをクリックして、リストから選択するだけ。【↑】/【↓】のカーソルキーを使って切り替えることもできる。

「comBee」で検索を行うと、既定のブラウザが起動して、検索結果が表示される。「comBee」による検索結果で特徴といえるのが「登録キーワード」。有名人、有名企業、有名商品などがあらかじめ登録されたもので、登録キーワードで検索を行うと、通常の検索結果のほか、(キーワードに関連した)公式サイトやblogのサムネイルが表示される。サムネイルをクリックすると、当該ページを開くことができる。

よく訪れるサイトをブックマークしておくことも可能。ブックマークできるのは最大30サイトまで。「ブックマーク」ボタンを押すとリストが表示されるので、開きたいサイトをダブルクリックすればよい。

ブックマークにはショートカット機能もある。ブックマークにショートカットキーを設定し、ショートカットを検索ボックスに入力して検索すると、当該サイトが開かれる仕組み。初期状態でYahoo! JAPANに「Y」、Googleに「G」などのショートカットが設定されており、これらのショートカットはYahoo! JAPANやGoogleの検索で反応する。例えばYahoo! JAPANのページ中にある検索窓に「G」を入力すると、別ウィンドウでGoogleのページが開かれる。

トップ > フリーソフト > ガジェット系 > comBee -好みのエンジンを選んで、すばやく検索できるデスクトップアクセサリ-