まほでんわーるど-ダンジョン探索&バトルがフルオートの“やり込み系”お手軽RPG-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > まほでんわーるど-ダンジョン探索&バトルがフルオートの“やり込み系”お手軽RPG-

まほでんわーるど-ダンジョン探索&バトルがフルオートの“やり込み系”お手軽RPG-

ベクターダウンロード

「まほでんわーるど」は、パーティを編成してダンジョンを攻略してゆくRPG。ストーリーは存在せず、キャラクタの育成やアイテムの収集が目的。ゲームではまず、自キャラを作成し、その後、パーティ編成画面へと移る。1パーティには最大6人のユニットが参加でき、8パーティまでを編成できる。

基本コマンドは「編成」「進行」「拠点」「アイテム」「システム」の五つ。「編成」では、ユニットをパーティに加えて編成することが可能。「進行」は、パーティをダンジョンへと向かわせることができる。「拠点」では、さまざまな施設を利用して、ダンジョン攻略の準備を行う。「アイテム」では、ユニットに武器・防具・スキルなどを装備させることができ、「システム」ではセーブを行える。拠点内の施設は、

酒場……契約することでユニットを仲間にできる
役所……ユニットの名前を好みで変更できる
ショップ……武器や防具などのアイテムの購入・売却を行える
ギルド……攻略するダンジョンを選べる
ギルド2……ユニットを解雇できる
教会……ユニットのステータスを確認できる
となっている。
ゲーム序盤は手持ちの金がないため、一人でダンジョンに挑むことになる。ダンジョンはクリアするごとに、次のダンジョンが出現する仕組み。ダンジョンに入ると、退却以外の行動はすべて自動で行われる。ダンジョン内での行動は、ダンジョンの探索、アイテムが入った宝箱の発見、敵とのエンカウントバトル、弓や落石などの罠、HP/MPが回復するキャンプなど。階段を見つけると次の階へと進むことができ、最終階で階段を見つければ、そのダンジョンはクリアとなる。

プレイヤーが見極めるべきは退却のタイミング

ダンジョン攻略時にプレイヤーがしなければならないことは、パーティメンバーの残りHP/MPなどを見ながら、退却するタイミングを見極めること。退却して町に戻ると、バトルでたまった経験値によってキャラがレベルアップするが、HPが尽きて戦闘不能状態になると、経験値は0になってしまう。最初に行くことになる「初心の塔」は一人でも攻略可能なやさしめのダンジョンだが、キャラが戦闘不能になる前に、なるべく早めに退却したい。

ダンジョンから帰還すると、宝箱から得たアイテムを売って金を得る。この金で、武器や防具などの装備を購入したり、ユニットと契約したりして、パーティを強化してゆく。メンバーとなるキャラには、人間のほかに、魔法を使うことができるエレメンタラーなどがおり、さまざまなクラス(職業)になることができる。人間は最初、ファイターとアーチャーの2種類だが、ショップで購入可能なライセンスを使うことで、シーフやウィザード、ソルジャーなどにクラスチェンジできるようになる。

「まほでんわーるど」には属性の概念がある。属性は「無」「火」「水」「風」「土」「光」「闇」の七つ。ユニットや武器、防具、スキルなどに付属する。ユニットと同じ属性の装備品を装着させると、攻撃力や防御力が上昇するので、なるべく効果的な組み合わせになるよう心がけよう。火と水、風と土、光と闇は敵対関係にあり、敵の属性によってダメージ量や被ダメージ量が増減する。この仕組みを理解すると、スムーズにダンジョンをクリアできるようになる。

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > まほでんわーるど-ダンジョン探索&バトルがフルオートの“やり込み系”お手軽RPG-