あいち -使うアプリケーションに応じて、IMEを自動的に切り替えてくれるソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > その他 > あいち -使うアプリケーションに応じて、IMEを自動的に切り替えてくれるソフト-

あいち -使うアプリケーションに応じて、IMEを自動的に切り替えてくれるソフト-

ベクターダウンロード

「あいち」は、作業中のアプリケーションに応じて日本語入力システム(IME)を切り替えてくれる、タスクトレイ常駐型のユーティリティ。Windowsの「テキストサービスと入力言語」の設定を利用し、アクティブウィンドウの切り替わりに応じて、IMEを自動的に選択してくれる。

利用するには「あいち」本体と「テキストサービスと入力言語」の両方を設定する必要がある。

「テキストサービスと入力言語」の「詳細なキー設定」で、IME切り替えのためのホットキーを設定
「あいち」を起動し、設定画面の「IME設定」で、IME名とそれに対応するホットキーの設定を登録
「あいち」の「IME切替設定」で、アプリケーションと使用したいIMEのセットを登録
すれば、利用できるようになる。以降は、アプリケーション(アクティブウィンドウ)の切り替えに応じて、セットされたIMEに自動的に切り替わる。
アプリケーション切り替えの判別対象は「実行ファイル名」「実行ファイルのフルパス名」「ウィンドウクラス名」「ウィンドウタイトル」から選択することが可能。64bit Windows上であれば、32bitアプリケーションと64bitアプリケーションでの切り替えも行える。

IMEの切り替え時に、タスクトレイのバルーンチップで通知させることも可能。通知内容は、実行ファイル名やハンドル、クラス名などから選択できる。

トップ > フリーソフト > その他 > あいち -使うアプリケーションに応じて、IMEを自動的に切り替えてくれるソフト-