Easter-「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > USBメモリ関連 > Easter-「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト-

Easter-「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト-

ベクターダウンロード

「Easter」は、USB接続された周辺機器(メモリやハードディスクなど)をソフトウェア処理で取り外し状態にしたあと、すぐに元の接続状態に“復活”させることができるソフト。いったん接続を手で抜いてから差し直したり、Windowsを再起動したりすることなく、接続状態に戻せる。USB機器のほか、PCMCIA/IEEE 1394機器にも対応する。

使い方は簡単。「ハードウェアの安全な取り外し」の実行後に「Easter」を起動するだけでよい。取り外し状態にある機器が自動検索され、

検索された機器が1台の場合は、すぐに接続を復活
検索された機器が複数台の場合は、機器の一覧リストを表示
する。複数台の場合は、リストから再接続したい機器を選択して、「取り外し解除」を実行する。選択を省略した場合は、すべての機器の接続が復活するようになっている。

トップ > フリーソフト > USBメモリ関連 > Easter-「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト-