ダメタル英雄嘆 -オモチャのヒーロー人形がオモチャ売り場の事件を解決するフリーシナリオRPG-| フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > ダメタル英雄嘆 -オモチャのヒーロー人形がオモチャ売り場の事件を解決するフリーシナリオRPG-

ダメタル英雄嘆 -オモチャのヒーロー人形がオモチャ売り場の事件を解決するフリーシナリオRPG-

ベクターダウンロード

「ダメタル英雄嘆」は、オモチャ売り場のオモチャの世界を描いたフリーシナリオRPG。この世界では、主人公は気の向くままに行動することができ、取った行動でストーリーが分岐して変化してゆく。

ゲームの主人公は、ヒーロー物のフィギュア「鋼鉄刑事メタルポリタン」。1年前のテレビシリーズ放映中は、デパートの売り場で最も売れたオモチャだったが、番組終了後は急速に人気が低下し、すっかりやさぐれて、路地裏の屋台で酒に溺れる日々を送っていた。そのため「ダメタルポリタン(ダメタル)」という不名誉なあだ名を付けられてしまう。ところがある日、ひょんなことからダメタルを凋落させる原因となった新シリーズ「閃光戦士ザンシャイン」のヒーローフィギュア「太陽の使徒ザンシャイン」に出会う。ダメタルは、いったんは失われていた闘志を再び奮い立たせ、復帰を誓う……。

舞台となるのは、とあるデパートのオモチャ売り場のオモチャが共有する精神世界。その世界の中でオモチャの魂がさまざまな活動をし、独自の生活を営んでいる。

敵とのスキルと色属性の相性を考慮しながら、効率よくバトルに勝利しよう

「ダメタル英雄嘆」では、ゲームの開始時に10の質問をされる(その結果により、主人公の物理攻撃スキルや初期レベルなどが決定されるようだ)。

物理攻撃は「格闘」「武器」「狙撃」に大別される。三すくみの関係にあり、「格闘」はウェポンを装備せずともスキルを発動でき、「狙撃」に強い。「狙撃」は銃器系ウェポンを装備することでスキルを発動でき、「武器」を持つ敵に対して有利に戦える。「武器」は、武器系ウェポンを装備することでスキルを発動でき、「格闘」系の敵を相手に有利に戦うことができる。

戦闘では魔術を使用することも可能。魔術には「赤」「青」「緑」「黄」の色属性があり、物理攻撃同様、四すくみの関係にある。色属性の魔術は、街にいる魔術屋から教わることができる。特定の色魔術ばかりを覚えると、弱点の色に対する耐性がなくなるため、バランスよく覚えることが重要だ。

防具は存在しないが、代わりにシールを最大4枚まで装備することが可能。シールは、倒した敵キャラから一定確率で入手できるようになっている。シールには1枚しか存在しない、高性能なレアシールもある。シール2枚を合成して上位互換のシールを開発することも可能だ。

ヒーローらしい行動を取り続け、ヒーローポイントを増加させよう

ストーリーは、主人公「メタルポリタン(ダメタル)」の行動で変化してゆく。どのような順番で、どのようにイベントをこなしてゆくかはプレイヤーの自由。「ダメタル」にはヒーローポイントが存在する、ヒーローとしてふさわしい行動を取れば増加し、ふさわしくない行動をすると減少する仕組み。ヒーローポイントが高いほど、よいことや専用のイベントが発生する。ヒーローらしい行動を心がけながらプレイすることが重要だ。

戦闘は、「ダメタル」と仲間によるパーティ戦。ダメタルには最初、怪獣人形の「コプーン」しか仲間がいないが、イベントをクリアすることで、少しずつ仲間が増えてゆく。仲間が増えすぎた場合は、酒場などで不要なメンバーを外すことも可能だ。

ゲーム開始時点で移動できるのは「ダメタル」が住むヒーロータウンの中と、屋台のある路地裏だけ。さまざまなキャラクタと会話をすることで、徐々に移動できる場所が増えてゆく。ゲームの進行に行き詰まったときは、屋台のオヤジと会話すると、イベント発生場所のヒントをもらえることもある。

トップ > フリーソフト > ゲーム > RPG > ダメタル英雄嘆 -オモチャのヒーロー人形がオモチャ売り場の事件を解決するフリーシナリオRPG-