Movabletype3.3コメントスパム対策 | フリーソフトダウンロード5

フリーソフトダウンロード5【無料で使えるフリーソフト】

Movabletype3.3コメントスパム対策 | フリーソフトダウンロード5

TOP >Movabletype3.3コメントスパム対策

MovableTypeをご利用の方にとって悩みとなるスパム対策に関してご案内しています。ここではバージョン3.3が対象となります。
※必ずバックアップを取ってから、作業を行うことをお勧めいたします。

はじめに
MT-Keystrokesプラグインの入手
ダウンロードしたファイルを解凍します
ファイルをプラグインフォルダにアップロード
インストールの確認
コードの追加をおこないます
コメント・プレビューテンプレートにコードを追加
再構築をおこないます
はじめに
スパムコメント対策プラグインとして、簡単にインストールができる『 MT-Keystrokes 』のイントール方法をご紹介します。 このプラグインをインストールすると、投稿ボタンを押さないとコメントを投稿できなくなりますので、スパムを送信するプログラムからのスパムコメントを軽減することができます。
※プログラムファイルを編集しますので、作業の際には必ずバックアップをとって作業を行ってください。
※MovableTypeのバージョンが異なる場合は動作をいたしませんのでお気をつけください。
※機能の詳細などに関しましては 配布元 へお尋ね頂く事をお勧め致します。
※設置方法等のテクニカルサポートは行っておりませんので、予めご了承頂きます様、お願い申し上げます。
MT-Keystrokesプラグインの入手
『 MT-Keystrokes 』の最新版をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを解凍します
解凍ソフトを使って、ファイルを解凍します。
ファイルをプラグインフォルダにアップロード
plugins 内の keystrokes.pl ファイルをMovableTypeの【 plugins 】ディレクトリにアップロードします。



ダイナミック・パブリッシングご利用の場合はphpファイルもアップロードしてください。
ダイナミック・パブリッシングで運用されているか確認するには、MovableTypeの管理画面の 【 設定 】 > 【 公開 】 の『 公開 』欄にある『 再構築オプション 』の項目が下記のように設定されています。



上記に設定されている場合は、先ほどアップロードしたkeystrokes.pl に加えて
【 php 】 > 【 plugins 】 の function.MTKeystrokes.php ファイルをMovableTypeの 【 php 】 > 【 plugins 】 にアップロードしてください。
インストールの確認
MT-Keystrokes が正しくインストールされているのか確認をします。MovableTypeの管理画面から、【 システムメニュー 】 > 【 プラグイン 】の一覧に MT-Keystrokes が表示されます。表示されていない場合は、インストールが正しく行われていません。アップロードしたディレクトリを再度見直してください。



コードの追加をおこないます
MovableTypeの管理画面から、【 テンプレート 】 > 【 エントリー・アーカイブ 】 を開き、以下のようにコードを追加します。
<$MTKeystrokes$>タグの追加
<form>のすぐ後に<$MTKeystrokes$>を追加します。

・・・
<form method="post" action="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>" name="comments_form" onsubmit="if (this.bakecookie.checked) rememberMe(this)">
<$MTKeystrokes$>
<input type="hidden" name="static" value="1" />
<input type="hidden" name="entry_id" value="<$MTEntryID$>" />
<div class="comments-open" id="comments-open">
<h2 class="comments-open-header">コメントを投稿</h2>
・・・

コメント入力テキストエリアにコードを追加
<textarea>にonkeypress="keystrokes(this.form)"を追加します。

・・・
<p id="comments-open-text">
<label for="comment-text">コメント: <MTIfAllowCommentHTML>(スタイル用のHTMLタグが使えます)</MTIfAllowCommentHTML></label>
<textarea id="comment-text" onkeypress="keystrokes(this.form)" name="text" rows="15" cols="50" </textarea>
</p>
・・・

投稿ボタンにコードを追加
投稿ボタンにも、onclick="keystrokes(this.form)"を追加します。

・・・
<div id="comments-open-footer" class="comments-open-footer">
<input type="submit" accesskey="v" name="preview" id="comment-preview" value="確認" />
<input type="submit" onclick="keystrokes(this.form)" accesskey="s" name="post" id="comment-post" value="投稿" />
</div>
・・・

コメント・プレビューテンプレートにコードを追加
同じくMovableTypeの管理画面から 【 テンプレート 】 > 【 コメント・プレビュー 】 を開き、先ほどと同じようにコードを追加します。

<$MTKeystrokes$>タグの追加
<form>のすぐ後に<$MTKeystrokes$>を追加します。

・・・
<form method="post" action="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>" name="comments_form" name="comments_form" onsubmit="if (this.bakecookie.checked) rememberMe(this)">
<$MTKeystrokes$>
<input type="hidden" name="static" value="1" />
<input type="hidden" name="entry_id" value="<$MTEntryID$>" />
<div class="comments-open" id="comments-open">
<h2 class="comments-open-header">コメントを投稿</h2>
・・・

コメント入力テキストエリアにコードを追加
<textarea>にonkeypress="keystrokes(this.form)"を追加します。

・・・
<p id="comments-open-text">
<label for="comment-text">コメント: <MTIfAllowCommentHTML>(スタイル用のHTMLタグが使えます)</MTIfAllowCommentHTML></label>
<textarea id="comment-text" onkeypress="keystrokes(this.form)" name="text" rows="15" cols="50" </textarea>
</p>
・・・

投稿ボタンにコードを追加
投稿ボタンにも、onclick="keystrokes(this.form)"を追加します。

・・・
<div id="comments-open-footer" class="comments-open-footer">
<input type="submit" accesskey="v" name="preview" id="comment-preview" value="確認" />
<input type="submit" onclick="keystrokes(this.form)" accesskey="s" name="post" id="comment-post" value="投稿" />
</div>
・・・
再構築をおこないます
MovableTypeの管理画面にログインし、再構築を行います。


この他にもスパム対策には様々なプラグインや方法があります。MovableTypeで快適にブログを運営するためにもご利用されることをお勧めいたします。
TOP >Movabletype3.3コメントスパム対策